2017年度 第8期アグリセラピーⓇ講座 開催中です!

2017年度アグリセラピーⓇ講座を開催しています。
本講座、特別講座の全18回。
自然の摂理に沿った「自然栽培」の農に触れながら、
「自分という自然」を取り戻し「自分らしい生き方」にシフトする
OLCオリジナルプログラムです♪

2017年11月19日

第8期アグリセラピーⓇ講座【第15回】

2017年11月5日(日)

すっかり秋らしくなり、大沢元気出張所からも、赤く色づいた木の葉が見られるようになりました。

秋になり収穫を迎えている作物もたくさんあるので、後半に農実習の時間をたくさん取れるように、
早めの集合でまずは本講座を実施しました。

IMG_20171105_084059-1.jpg

秋のワークもいよいよ大詰めとなってきました。
それぞれ、仕上げに入り始めています。

IMG_20171105_101454-1.jpg

前回にはまだ漠然としていたことが、今回はかなり明確になっていましたぴかぴか(新しい)

本講座も、残すところあと1回。
これだ!といえるものに仕上げられるよう、さらに明確にしていきましょうね。

今日の本講座の感想です。
・講座で学んできた中で、いま、周りの人や環境がいいタイミングで回り出してきたように思う。あっという間で講座も残り僅かだれど、もっと学びたいという気持ちが出てきている。
・日常の中で、分かったつもりでもやっていないとすぐに元に戻ってしまうことと、自分で悩んで「できた!!」とコツを掴んだことはちゃんと体が覚えているということを両方経験した。アグリセラピーで学んだことも、毎日の中で落とし込んで、「こうすればいいんだ」というコツをつかめるようになりたい。
・ようやく講座の最初の回に聴いた言葉の意味が腑に落ちた。理解できるまで時間がかかったけれど、今を大切に今に生きることをしっかりとやっていきたいと思う。
・自分の感じ方や行動から、春の自分と今の自分は確実に変わったんだと思える。


さあ、午後の農作業は、盛りだくさんです!

まずは残っていた稲刈りをしました。
この日で今年の稲刈りはすべて完了ですexclamation

IMG_20171104_102101.jpg

次は、地元の農家の方の田んぼが雨で稲が倒れ、ぬかるんで機械も入れなくなり、私たちで手作業でお手伝い。

KIMG0273-1.jpg

KIMG0272-1.jpg

KIMG0282-1.jpg

受講生のみなさんもすっかり手慣れたものです!
チームワークでスムーズに刈り終わりました手(チョキ)

最後は、さつまいもの収穫るんるん
スコップを使って、ドキドキしながら掘り起こします。

IMG_20171105_143658-1.jpg

IMG_20171105_144020-1.jpg

IMG_20171105_144319-1.jpg

思いがけず大きなお芋が出てきて歓声があがりますグッド(上向き矢印)
みんな童心に返ったように、大盛り上がりで楽しい収穫の時間でした♪

農実習の感想です。
・OLCの田んぼで、ほとんど同じ場所で同じ育て方なのに、植えているお米の品種が違うだけでこんなにも育ち方が違ってくるんだということに驚かされた。雨で稲がほとんど倒れている田んぼは、見るのもとても辛かった。
・ここではみんなで楽しく農作業が出来て、収穫の喜びがあって、それをお料理して美味しく頂ける。一年で終わるのはもったいないので、コツを覚えたからには、続けてやってきたいと思う。
・自分でしっかり根を張って立っている稲は芯から輝いていた。稲は稲として生まれてきたからには倒れたり病気になるのではなく、元気にたくさんの実りをつけて生きたいんじゃないかと思う。同じように、自分も、人として輝いて生きていきたい、と稲刈りを通して感じることができた。


IMG_20171105_153656-1.jpg

収穫の時期を経て、8期の講座も、泣いても笑っても、あと3回となりました。
春から学んできたことがどんな実りを結ぶのか、いまの自分を信じて、最後までやりきりましょうね♪

オーガニックライフコラボレーションのホームページはこちら。

posted by OLCブログ世話びと at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | アグリセラピー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181611709

この記事へのトラックバック